マナーズサウンドQ&A | マナーズサウンド&カブトミュージック

よくあるご質問(FAQ)

マナーズサウンドとは何ですか?

英国の医学博士Dr.Sir. Mannersは、半世紀以上にわたる研究で、私達の体の細胞が健康なときに発信している音(振動)を分析・解明し、その音を身体に聞かせることによって、細胞が共鳴して健康な状態に戻 るということを発見しました。
その原理を応用して作られた音を『マナーズサウンド』と呼んでいます。マナーズサウンドは、まさしく私たちの体の各細胞が出している基本振動です。

「マナーズサウンド」の音はどんな音ですか?

「マナーズサウンド」は高い音から低い音までさまざまな種類があります。無機質な信号音にしか聞こえないかもしれません。CDのテーマに沿った音が、各2分または3分の長さで複数収録されていて全身を癒やす流れで構成されています。CDのテーマごとに20分~60分ほど収録されています。

不調和部分に音をかけることによって正常な部分が反応してしまうことはありませんか?

体は自分に必要な音を選択できますから、正常な部分は音を通過させます。必要だと感じた時のみ、その音を受け取って調整していくので、音をいくらかけてもかけ過ぎることはありません。

ヘッドホンで聴いても良いですか?

ヘッドホンで聴いても問題はありませんが、シャワーのようにからだ全体で音を浴びるイメージが理想です。

副作用や弊害はありませんか?

収録されています音楽・マナーズサウンドは、可聴音域の周波数(20〜20,000Hz)ですので、副作用や弊害などはありませんのでお子様からご高齢の方まで安心してご使用ください。

マナーズサウンド(音源メイン)CDの癒しの音楽5%とは、どのくらいの音量ですか?

マナーズサウンドのずっと奥で小さくなっていて、かろうじて聞こえる程度の音量となります。